卓球部らしい@ヘアスタイルはアフロ’s blog

親から目線の卓球選手応援ブログ

天皇杯皇后杯 全日本卓球選手権ジュニア三重県予選

        たけはらさんからです…

全日本ジュニアの予選兼大阪選手権の

予選 が11日にありました。

応援に来ていただき

ありがとうございました。

そしてスポフェスにて

鈴鹿少年女子代表に選ばれ

23日に試合がありました。
全日本ジュニアは姉妹で

代表を狙いましたが

残念ながら優梨が

リーグ決定戦で負けて

代表ならずでしたが

大阪選手権の代表権は6位通過で

ゲットしました。

勝てるチャンスがあっただけに

本人も悔しかったと思います。
そして

優菜は決勝リーグ全勝で

1位通過しました。


優菜は初めて三重県

優勝しました。

本当によく頑張ってくれました。
リーグ決定戦の同士討ちでの逆転劇、リーグでの0ー2からの逆転勝ち、こんな底力何処にあったのって

くらいの内容でした。
一緒に応援して頂いた

そらまめさんも負け試合からの

まさかの勝ちに同じ気持ちだったと

思います。

   はいっ!そのとおりですっ(笑) 


声だし応援禁止なのに

そらまめさんが

一番声でてましたよ💦

   言いワケになりますが…それをガマンできる程度のファンではないのです…だから会場にも足を運ぶワケです…(笑)


勢いそのままにスポフェスはまさかの⁉

鈴鹿市少年女子優勝でした‼ 
優菜も優梨もぎりぎりの試合でしたが

シングルスは全勝でした‼

本当にお疲れ様と伝えました。
身体は二人ともにボロボロですが

試合はまだまだ続きます。
これからも勝ち続ける事が

理想ですが

そんなに甘くない事は

優菜、優梨ともに分かっていると

思います。
いつもぎりぎり紙一重

試合ばかりです。

体の痛みがない状態での試合は

中学生くらいから

ひと試合もない状態です。

それでも仲間達もライバル達も

みんな頑張っている事を

知っています。

逆を言えば仲間がいるから

ライバルがいるから共に

戦えるのだと思います。

どれだけ頑張っても

努力しても報われない事がある事を

二人とも身を持って経験しています。 
ですが、

自分達で決めた事、道だから、

これからも頑張って

努力すると思います。
だからこそ

どんな結果になろうとも

親として指導者として、

お疲れ様と迎えてあげたいと、

あらためて思いました。



   以下二人からです。
みなさん

全日本ジュニアの会場での応援

ありがとうございました。
声だし応援禁止なのに

声だし応援が聞こえてました😅

    思わず…ですって(笑)
恥ずかしかったけど

    えっ?(笑)

少し声だし応援が

懐かしかったです。
これからも応援される選手に

なれるように頑張ります‼
スポフェス鈴鹿市代表として

優勝を報告出来てよかったです❗


いつも応援ありがとうございます。

 いつも応援してますっ✨✨

「ゆな選手・ゆり選手 頑張れっ!」

さらに活躍を期待して

ここでは?声を大にして

応援してますっ✨✨

youtube.com

全日本卓球選手権ジュニア予選優勝で出場権獲得!!#卓球女子 #全日本卓球選手権#shorts - YouTube

 

 

youtube.com